トップ > ◆商品ジャンルで探す > スイーツ・乳製品・菓子 > 和菓子 > 【銀座松崎煎餅】信州産くるみかわら煎餅|NAGANOプレミアムセレクション 送料込・消費税込 ※数量300個限定



【銀座松崎煎餅】信州産くるみかわら煎餅|NAGANOプレミアムセレクション 送料込・消費税込 ※数量300個限定

販売価格:
2,376
商品コード:
79171613
オプション:
数量 増加
減少
かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
レビュー書き込み

商品説明

naganoプレミアムコレクション
 
この商品は、松崎商店より、10月23日以降、順次出荷いたします。

銀座松崎煎餅の創業は文化元年(1804 年)芝魚籃坂になります。三代目が慶応元年(1865 年)に銀座の地に店を移しました。
当時は三河屋と称し、瓦煎餅や焼き菓子の製造販売を行っていました。先祖が三河におり瓦 煎餅の技術を関西で習得し、幕府が江戸に移ったときに三河から江戸に拠点を移しました。 銀座は明治の関東大震災・戦争と3度の大火に遭い、そのたび全焼しましたが金属製の煎餅 の型は焼けることが無く現在もその型を使い製造しています。




【NAGANOプレミアムセレクション】

『信州産くるみ かわら煎餅』

二百余年の歴史を持つ銀座松崎の職人が一枚一枚、丁寧に手焼きをした『くるみかわら煎餅』。
上田産くるみと、それから作られたくるみバターを使用し手で返しながら焼くことで食味、風味の豊かな、香ばしい、かわら煎餅になりました。

【こだわりの信州産原料をセレクション】

・上田市産 くるみ
    (くるみ、くるみバター)


 
【上小地域のくるみについて】

長野県のくるみは、主に「信濃改良ぐるみ」で、東信地域 が主産地です。これは、 降雨の少ない上小地域がくるみの生育に適していることもありますが、栽培の歴史は古く、 大正天皇ご即位を記念して東御市和(かのう)地区(当時の和 村)の全戸にくるみの 苗木が配付されたという歴史や、その後の優良品種の育成などに地域が力を注いできた 結果でもあります。
くるみは良質のたんぱく質、脂肪を多く含み、ビタミンB1、カルシウム、リンなども 豊富な栄養食品です。

※ 「長野県魅力発信ブログ」より引用、一部抜粋
 

セット内容 くるみ瓦煎餅8枚  くるみバター煎餅4枚
箱サイズ 約縦19.5cm×横32cm×高さ5cm
重量 約420g
消費・賞味期間 80日
配送 常温

 

NAGANOマルシェは東京・銀座で運営している「銀座NAGANO」のショッピングサイトです。
信州の豊かな自然と大地の恵みを受けて育った特産品をお届けいたします。

NAGANOマルシェは、一般社団法人長野県観光機構より委託を受け、株式会社大和(本社:長野県安曇野市)が運営・管理をしております。